ママの肌を知る:妊娠時のお肌のトラブル

外見的にも内面的にもからだに大きな変化が生じる妊娠時は、お肌のトラブルも増加傾向。なかでも特に多いのが「乾燥」とそれにともなう「肌荒れ」「かゆみ」、そして「くすみ」といったものです。

原因のひとつが女性ホルモンの変調。妊娠時は女性ホルモンのエストロゲンが平常時よりも多く分泌され、このエストロゲンの働きによって肌荒れや色素沈着といったトラブルにつながってしまいます。

また、外見的なトラブルのなかで特に多いのがなんといっても「妊娠線」。これは安定期と呼ばれる5か月目以降、ぐんぐん大きくなるおなかの変化に肌がついていけず、肌の土台である真皮と皮下組織レベルでパチンと切れてしまうことによって起きるもの。おなかのなかの赤ちゃんに気を取られがちの妊娠時ですが、ママ自身の肌にも入念のがお手入れが大切です。

マテリエ公式サイト ベビーとママのためのブランド Materie マテリエ

無添加アミノ酸スキンケア マテリエの公式サイトです。ベビー、キッズ、ママだけでなく、敏感肌、乾燥肌の方にもお勧めです。